HOMEへ戻る
実車両で電車でGO〜! "のと鉄道"運転体験

実車両で電車でGO〜! "のと鉄道"運転体験

毎回、大好評!!!最近はサプライズも続出の『のと鉄道 運転体験』が今年度も開催されます。 現役車両を運転して、本物のレイルマン気分を味わおう〜♪ 詳...

詳しくはこちら
運営組織
プライバシーポリシー
掲載店舗になるには
観光する体験する食べる泊まる買う応援スポンサーのとレポート


日中友好交流団in春蘭の里2012

2012-07-19【農家民宿 満作の宿

中国からの子供たちが農家民宿(春蘭の里)で体験交流をしました。

総勢110名ほどとなり、楽しい能登の時間を一緒に過ごしました。

 

体験としては、竹箸作りや、古代式の火おこしを一緒に行い、子供たちは初体験のわくわく・ドキドキであっという間の体験時間でした。

 

夜は、蛍の行進を見に夜散歩に出かけ、あまりの大群に見に行った私たちでさえ、びっくりするほど!(残念ながら、写真は撮れませんでしたが・・・)

 

また今年は、予定として年内にあと4回ほどの 交流団を迎え入れながら楽しい能登の時間を体感・体験してもらいたいと思っています。

 

 



寄り道パーキング 春蘭の里!ついにOPEN!!

2012-07-19【農家民宿 満作の宿

2012年7月15日 寄り道パーキング 春蘭の里が完成。

完成式が町の子供たちと一緒に開催されました。

 

売店にトイレと休憩スペース。さらには電気自動車用の充電設備が完備されています。

売店名称は、地元の中から案を出し思案中です。

 

お近くに寄った際は、ぜひ寄ってみてください。

 

 


能登外浦 白米の千枚田

2012-07-19【能登を笑顔でつなぐコーディネーター け〜

先日、7月10日に能登半島の外浦をめぐりました。途中、白米の千枚田でトイレ休憩でたちよったのですが、晴天にめぐまれたこともあり、日本海の海の青さと棚田の緑の景色非常に気持ちよかったです。 能登のドライブで立ち寄るにはおすすめのスポットです。




楽しくエクササイズ!!!

2012-07-17【まちづくり会社 江尻屋

昨日、『穴水Rhythm〜エクササイズ』の体験に6人の挑戦者が来ました❢

カヌー・ウォーターダッシュ・ウォーキングと、なんともハードなメニューに耐えられるでしょうか・・・(笑)

まずは、カヌー!

強風のせいで波があるじゃないですか(・.・;)

無事帰ってこれるか心配でしたが、全員ボラ待ちやぐらに登りました〜❢

でも、あまりに波がひどかったので、急遽帰還いたしました・・・

お昼ご飯のあとは、みんな楽しみのウォーターダッシュ❢

とっても暑くなってきたので熱中症が心配・・・

もなんのその!

とっても楽しみました(^^)v

そして最後は、ウォーキング!

能登大仏散策コースです♪

手の振り方を習って、さぁ〜出発❢

あらっ???ウォーキングというより散歩って感じ(笑)

でも、みんな楽しんでましたっ(^^♪ 

たくさんの挑戦者おまちしてま〜す(^_-)-☆

 


実がついたぞー

2012-07-16【輪島 塗太郎

店の庭に植えてある漆の木に、今年は花が咲きやはり実を付けてくれました。これで今年は実の確保は一安心。^。^。

ところが、山に植えてある木がまったく実を付けないなぜだ!

わからない???





取材でした♪

2012-07-11【まちづくり会社 江尻屋

午後から、北陸朝日さんがのと鉄道運転体験とウォーターダッシュの取材に来ました。

 

まずは、運転体験から。

なんと今日は、「花咲くいろは」のラッピング列車で運転体験!

運転士さんからひと通り説明を聞いたリポーターの前川さん・・・・・

「全く理解できてないんですけど〜」と不安そうでしたが、さぁ〜出発❢急ブレーキもかかりましたが、上手でしたっ(^^)v 

 

次は、ウォーターダッシュ❢

「なんか難しそう〜」と、またまた不安げな前川さん。

おっ、すぐに立ち上がり走り始めたではないですかっ\(◎o◎)/!

「楽しい〜」「気持ちいい〜」を連発でした(笑)

前川さん、お世辞ではなくほんとお上手でした(^^♪

最後に、ディレクターさんとカメラマンの方に「乗ってみます?」

「今度、時間のある時に(;一_一)」とカメラマンさん。    

「試しにいいですか?」とディレクターさんが挑戦です!

なかなかうまいな〜と思っていたら、「もういいです・・・」

あれ?前川さんの半分の時間もやってないような(笑)

みなさん、お疲れ様でした(^_-)-☆

   




やはり雨でした・・・

2012-07-09【まちづくり会社 江尻屋

能登ふるさと博が開幕しました〜❢

7日はあいにくの☂でしたが・・・

オープニングセレモニーは、なんとイルカショーのプールで行われたんですよ❢

しかも、ペンギンが『能登ふるさと博』のタスキを掛けてお散歩ですっ!(^^)!

「可愛い〜〜〜っ!」「触りた〜い」と大人気でした♪

そして、わが江尻屋の『サザエの壺焼き』ですが・・・・・荒れ模様の天気のなか、大好評でした(^^♪

子ども達はクイズラリーを楽しんでいましたよ(^_-)-☆

「カランカラン!」鳴るたびに、何の景品が当たったのか気になる気になる(笑)

しかし寒かった〜〜〜(・_;)

イベントも午後5時までだったのが、4時に切り上げとなったくらいです・・・

でも、楽しい1日でした♪    

『能登ふるさと博』は、10月13日までです❢


ドイツとつないだイカの口とキリコの乱舞!

2012-07-07【農家民宿 満作の宿

宇出津の"あばれ祭り"1日目。

初めて見るというわくわくした期待半分と、キリコの担ぎ手が少なくなってね…最近は"あばれない祭り"って、比喩されるくらいだ!しかも天気も不安だし。
なんてのを聞いていたので、残り半分は取材取材と割り切って突入。


少し早くから入ってしまったので、ぶらぶら町を午前中に散歩。
雨もパラパラで、傘の必要なくちょっと安心。

宇出津の

町中は、キリコ!キリコ! 屋台!屋台!で最終準備の真っただ中
途中大降りになる雨の中で、太鼓かな鐘かな…バチを持ってたたく元気の良いキリコ上の子供達についてみようと町中ねりまわり。
かなりヘトヘト。

午前中は、町の祭りって感じで落ち着きながら。
頑張れよ〜って。

夕方も日が暮れ、雨も落ち着いたころ。
あがる花火の合図とともに、あちこちから聞こえる鳴り止まないかけ声!怒号!
午前中とは全く違う雰囲気に圧倒。
港からあふれる熱気と歓声が、広場に集まり年に一度のこれが"あばれ祭り"かぁ

宇出津の

午後9時をまわったころボルテージも最高潮
ごうごうと燃上る炎に、キリコが突進!
一心不乱に担ぎ上げ乱舞乱舞。

宇出津の

祭りの魔力か…炎の本能か。
私が引き込まれ、とらえられてしまったのは、担ぎ手の目力!
何を見るでもなくただ前の炎だけを見て、まるで獣のよう恐れはなくより炎に近づこう全力の高ぶりに、カメラ忘れてひかれっぱなし。

宇出津の


10代か…20代か…。声かれるまで張り上げ担ぐキリコに感動。
となりに座ったアンちゃんと話してるうちに、理由もわからず涙してました。

気が付けばすでに25時
初めてお会いする顔ばかりのはずなのに、ビール片手に大宴会。
初めて食べた"イカの口"?宇出津定番の酒の肴らしく。コリコリ&モチモチで美味でした

ドイツの方ともご一緒させて頂き
お酒の勢いもあってのこと国際交流〜と楽しい夜を過ごさせて頂きました。
みなさんありがとうございます。
宇出津の

今日は2日目…!
また、熱い夜になるのでしょうか。


いよいよ開幕です!

2012-07-06【まちづくり会社 江尻屋

今日から、『能登ふるさと博』が始まりま〜す♪  明日は、のとじま水族館でオープニングイベントが開催されます❢

ぜひ、遊びに来てくださいねっ(^^♪

 

そしてそして〜〜〜

江尻屋主催の『ほっと湯めぐりラリー』も今日からですよぉ(^_-)-☆  能登の61湯にゆった〜り浸かって、日頃の疲れ・ストレスとさよならしてください(笑)

                               

                      





花も雪も人も能登・能登の里海・魚が躍る

2012-07-03【夢一輪館

能登町小木・九十九湾を紹介します。

 

ブリやタイが躍り飛び跳ねるシーンを目の当りで見ることができました。

案内して下さった船頭さんは九十九湾観光船の上野さんです。

 

穏やかなリアス式の風光明媚な九十九湾の中央付近に蓬莱島があります。

四季毎に織りなす、能登の絶景とも言えるでしょう。

 

今日は非常に天気も良く、まさに絵葉書に映されているような格別のロケーションでした。

 

親切な上野さんは、お客さんを遊覧した後でしたが、私が写真撮っていたことで、せっかくだからと蓬莱島周囲を遊覧船でを案内して下さいました。

 

すごーい!(^^)!、すごーい)^o^(の連発でした。とにかく、シャッターを押すことに没頭してしまっていました。

 

定刻時刻だけの観光遊覧船では無く、お客様の時間に合わせて運行して頂けるなんて、能登の里海に生きる人の心遣いに感じ入りました。

 

たまたま乗り合わせた岡山県からのお客様も、感動されていた様子でした。

 

上野さんの九十九湾観光船は、能登ふれあい海洋センターの下から乗ることができます。近くには、素敵なお宿・百楽荘さんや公共の宿能登キンブラもあります。

上野さんの観光船は一人の乗客でも、気軽に乗船できます。ちなみに35人の定員の観光船です。  ご予約は電話090-3290-0110で船頭さんに直接申し込みもできます。

(撮影像は、真鯛の捕食シーンです)迫力満点で、シャッターチャンスがなかなか・・)^o^(

受け付けは上野さんの奥さんが、にこにこ笑顔でお待ちしてマース。

今日はありがとうございました。

 

 

実車両で電車でGO〜!

実車両で電車でGO〜! "のと鉄道"...

毎回、大好評!!!最近はサプライズも続出の『のと鉄道 運転体験』が今年度も開催されます。 現役車両を運転して、本物のレイルマン気分を味わおう〜♪ 詳...

日本一の夜景。神秘のウミホタル!

日本一の夜景。神秘のウミホタル!

ウミホタルの季節到来! 6月下旬から9月下旬までの、たった4か月限定しか見る事の出来ない絶景。 夏には海にはウミホタル・陸にはホタル・上空には星空と3つの風...

夜空の星がすごく近く見えるお宿

夜空の星がすごく近く見えるお宿

満作の宿では、夜の散歩コースに能登空港の展望台をおすすめしております。 まっくらな夜空に見える満天の星空は、都会では見ることができない感動ものです。 ...

すべてが能登を形成する素材なんです。...

すべてが能登を形成する素材なんです。...

■畑のチーズ(しお味/いしり味/みそ味) 能登の豆腐を拘る男がいる。能登のいしりを伝えてきた男がいる。能登の塩を守ってきた男がいる。そんな能登の頑なな技が...

地元のつくり手による器でお茶やお菓子...

地元のつくり手による器でお茶やお菓子...

店内はすべて地元材を使い、拭き漆をほどこしてございます。地元のつくり手による器でお茶やお菓子をお召し上がりください。 ...

【Meegle特典!】日本でただ1つ...

【Meegle特典!】日本でただ1つ...

輪島 塗太郎の喫茶コーナは、総漆塗りの塗師蔵になっております。 また、メニューをお出しする際の器も全て輪島塗! 優雅なひと時えおお過ごしください。 ...

観光スポットをもっと見る
のとMeegle トップページ | 観光する | 体験する | 食べる | 泊まる | 買う | レポート | お問い合せ | 応援スポンサー | のとMeegleについて
利用規約について | 免責事項について | プライバシーポリシーについて | 掲載店舗募集について

Copyright© Noto Sightseeing experience conference All Rights Reserved.